技術・ソリューション

省エネ、省CO2、快適空調など最適な技術・ソリューションをご提供します。

上水用紫外線照射装置

新たなクリプトスポリジウム対策に、上水用紫外線照射装置。

平成19年4月に改正された、飲み水に関する厚生労働省の省令によって、クリプトスポリジウムなどの耐塩素性病原生物対策として紫外線照射装置の導入が認められました。ヤマトはクリプトスポリジウム等の対策として、上水用紫外線照射装置の設計・ご提案から施工、水質分析・メンテナンスまでのワンストップサービスをご提供いたします。

上水用紫外線照射装置アイウォーターピュアの特徴

①安心

  • 機器、紫外線ランプとも国産品のため安定供給が可能。

②安全

  • ランプスリープへのフッ素樹脂被覆により、破損時のガラス片飛散を防止。

③安定・確実な紫外線照射強度監視

  • 紫外線強度計の複数使用(多点モニター)により照射強度を常時監視。

④全機種に自動洗浄機構と結露対策を装備

  • 紫外線照射強度測定窓には自動ワイパーを装備。
  • ランプスリープ外面はブラシで定期的に自動洗浄。
  • スリープ内部の結露対策には高圧ドライエアーを採用

⑤低コスト

  • 膜ろ過設備と比較し、設備費は約1/3〜1/10と安価。
  • 維持費も約1/10で済み、トータルコストを大幅に削減。

⑥安定器の長寿命化を達成

アイウォーターピュア

※上水用紫外線照射装置アイウォーターピュア®は岩崎電気株式会社の登録商標でOEM商品です。

上水用紫外線照射装置アイウォーターピュアの特徴

紫外線照射装置を通過する水量の95%以上に対して、紫外線(253.7nm付近)の照射量を常時10mJ/cm2以上確保します。

処理水量 型式 設置
タイプ
制御盤 ランプ 適合認定登録番号
[m3/日] [m3/h] [W] [本数]
90 3.7 YGMVS3001VFC 縦型 併置型 30 1 紫適認 第20040号
240 10.0 YGMVS6501VFC 65 1 紫適認 第20041号
550 22.9 YGMVS11001VFC 110 1 紫適認 第20073号
1,500 62.5 YGMVS6503VSFC 別置型 65 3 紫適認 第20074号
3,400 141.6 YGMVS11003VSFC 110 3 紫適認 第20085号
4,500 187.5 YGMVS6506VSFC 65 6 紫適認 第20074号
8,300 345.8 YGMVS11006VSFC 110 6 紫適認 第20085号
1,050 43.7 YGMVS6503HFC 横型 別置型 65 3 紫適認 第20039号
3,700 154.1 YGHVS24002HFC 240 2 紫適認 第20043号
7,500 312.5 YGHVS24003HFC 3 紫適認 第20043号
11,000 458.3 YGHVS24004HLFC 4 紫適認 第20084号
15,000 625.0 YGHVS24006HFC 6 紫適認 第20043号
20,000 833.3 YGHVS24006HLFC 6 紫適認 第20048号

アイウォーターピュア納入事例

施設概要 H市 N浄水場 300m3/日
水源 地下水
仕様 YGMVS6503HFC 65W×3灯 1基
納入事例写真

クリプトスポリジウム分析体制を完備

指標菌からクリプトスポリジウム・ジアルジアなどの分析まで自社で対応しています。

社内の分析体制

ページトップへ戻る

スペシャルコンテンツ Special Contents

  • ヤマトPR誌 和's YAMATO
  • 自然との共生を目指す癒しのビオトープ園 YAMATO Biotope Garden
  • ヤマトネイチャーサークル YAMATO Nature Circle