採用情報

社員インタビュー

人々の生活を支える設備工事の施工管理

横浜支店 工事部 工事三課(施工管理)M.Kさん

これが私の仕事です。

「人々の生活を支える設備工事の施工管理」

設備工事とはキッチンやトイレといった衛生設備、エアコンや換気扇といった空調設備など、みなさんの生活において必要不可欠なライフラインを建物に提供する分野を表します。
私はこの分野において、お客様から頂いた設計図や要望を実際に提供するため、依頼内容の検討から工事の手配、試運転などお客様に提供するまでを一貫して管理する施工管理業務をしています。ただ、建物における設備とは工事が完了しても終了ではありません。
末永くお客様にご利用いただくため定期的なメンテナンスや修理などを行い、お客様と建物に対して十分なライフラインを提供し続けることも私の大切な仕事のひとつになります。

だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード

「お客様が思い描いていたプランを現実の空間へ」

私が仕事をしていくうえで最も喜びを感じるのは、やはり完成した設備に対してお客様から満足そうに『ありがとう』と言われた瞬間だと思います。
お客様も頭の中では思い描いているプランがあり、あれをしたい・こうしたいなど様々な要望を持たれています。ただ、そういった要望をうまく伝えらないことやイメージと現実が異なってします場面が多々あります。お客様のイメージを具体的に、尚且つ現実的な製品として提供するには我々から話しかけ、提案することも大切です。お客様の思い描いていたプランを現実の空間へ提供できるということは、お客様にとっても私にとっても喜びを感じる瞬間です。

ズバリ! 私がこの会社を選んだ理由 ここが好き!

「教育センターからホップ・ステップ・ジャンプ」

就職活動をされているみなさんもこれから自分が仕事をしていくことを考えると、うまくできないかも・自分の知識に自身が持てないなど様々な不安があると思います。私もそうでした。
ただ、株式会社ヤマトには入社後1年間の教育センター学習や自身のキャリアに合わせた講習会など充実した教育制度があり、私はそこに惹かれこの会社に入社しました。まだまだ勉強中の私ではありますが、今後もこういった恵まれた環境で成長していければと思います。

採用情報

  • エントリーはこちら
  • リクナビ2018にリンクします。
  • リクナビ2018
ページトップへ戻る